風景写真

お知らせ

いよいよ

Bリーグもチャンピオンシップ決勝最後の1試合を残すのみとなりました。連覇か初優勝か。個人的にはゴールデンキングスが好きですが、広島が優勝して新たな歴史をつくるところをみてみたい気も。

シーズンが終了すると選手の入れ替えも活発になります。さて我らがヴォルターズどうなることやら。そして渡邊雄太選手どこにいくのか(ヴォルターズに来てほしい・・)。馬場選手はNBAの夢を追うとのことですが果たして。

今年はパリオリンピックもありますから。まあ選手は大変ですけど、我々は楽しみですね。

6月の予定

6日木曜午後2時から相良村健康保険協議会出席のため不在です。16時ごろから再開できるかと思います。

11日午後は2時から相良南小の健診です。こちらも16時ごろから再開できるかと思います。

23日は当番医です。

関東インカレで

尾方唯莉選手(日本体育大学・相良中出身)が1500mで優勝と。しかも自己ベスト更新して。ラストスパート見事でした。

今年は最終学年ということで、更にいい走りを期待しましょう。

皆さん、応援してください。

Bリーグ

昨日のB1チャンピオンシップ準々決勝A東京対琉球ですが、最後の瞬間までわからないしびれる試合でした。

この2チームが60点もとれないとは。ファウル数も示している通りディフェンスの激しさもあったのでしょう。わずか1点。第1戦と同様1点で琉球が試合を決めたわけですが、もうほんとそのくらいしか差がないと。さすが、トップチーム同士のチャンピオンシップ。今後もますます楽しみです。

そして越谷アルファーズ、滋賀レイクス。B1昇格おめでとうございます。越谷は絶対王者と思われていたアルティーリ千葉を破っての決勝進出。素晴らしい。単純にうらやましい。ヴォルターズのこういう姿を見たかったですね。B2はいよいよ最終決戦。どちらも頑張ってください。

ウッドベリー残ってほしい・・

独り言

ヴォルターズのBプレミア参入は早くて2030年と。早くて、なので延びる可能性も・・。

観客動員数もさることながら、新アリーナもどこにするのか。佐賀、長崎はご存じの通り魅力的なアリーナを持っており、今後も更に伸びていくだろう。福岡は香椎なので若干交通の便が悪い気もするがアリーナ自体は悪くない。鹿児島西原商会アリーナも5000人規模で十分。高速を下りてから10分かかるかどうかぐらいの距離なので県外からも行きやすい。

熊本県立総合体育館はというと、アクセスは問題ない。上熊本駅から歩いて10分くらいで、ヴォルターズがどうとか話しながら行けばすぐだ。しかし、ブースターの熱量やDJ、VGなど、中身は良いものを持っているのに、やはりどこまでいっても体育館でしかない。“アリーナ”ではないのだ。それも味なので十分楽しく観戦しているが、Bプレミアは5000人規模のアリーナは必須。正直、佐賀をみてしまと、ヴォルターズもこういう会場で見たい、選手が躍動する姿がみたいと思ってしまう。

動員数が~とかあるかもしれないけど、まずはアリーナからでもいいのでは。造っちゃいましょうよ。

B2(今後はB.ONE)だけどとんでもないアリーナだと。いくだけでも楽しい。駅チカ、商業施設併設、駐車場もたっぷりとなればそれだけでもお客さんは増えるでしょ。どうせならCrypt.comやMSGみたいなやつやっちゃえば。それで長崎みたいにサッカースタジアムも一緒にしてしまえ。藤崎台はどうにもならんからバスケ、サッカーを混ぜちゃいましょ。笑顔健康スタジアムは行きにくい。

場所がない。お金がかかる。できない理由はいくらでもあるだろうけど、もし実現したらと思うと夢があっていい。

なんか最近の熊本ってTSMCだけなの?

ちなみに人吉球磨なら場所いっぱいありますよ。アクセス悪いかな。スマートIC付近結構よさそうなんですが。

5月の予定

16日は相良中学校の健診、21日は相良南小学校の健診があります。いずれも14時からですので、午後の診療は15時30分以降になるかと思います。場合によっては16時からとなるかもしれません。

GW中あれこれ

昨日の井上選手の試合。・・寝てしまってた。

ハイライトみたら面白い試合だったみたいで。何のためにプライム入っているのか。昨日のオレばか。

ということでさすが井上選手、またもKO勝ちという。さすがです。どこまでいくのか楽しみでしょうがない。今年中に試合してくれたらいいなと。

え~大谷選手。得点圏打率の話出てましたけど、なんだかんだ最近当たってきてますよね。所詮私ごときの想像をはるかに超越しております。さすが。もうあとは三冠王とWS制覇しかないな。

Bリーグはもうほんとに最後の最後。プレーオフや最終戦を迎えたわけですが、我がヴォルターズは残念ながらまたしても壁を超えることができなかったという。越谷にやりたいことをやられたと。私なんぞがいうのもあれですが、もっと何かできなかったのかなと思います。来季、誰が残るのか誰が入団してきてくれるのか。どうなるやら。そろそろB1で見たいですよね。福岡も勝ち上がれずと・・。

B1、名古屋は最終戦で優勝を決めましたね。現地で観戦しておりました。3Qまではどっちかというところでしたが、最終4Qで自力の差を見せたというところでしょうか。地元バルーナーズをもちろん応援していましたが、なかなか。しかし、初のB1で五分五分の成績は立派だと思います。アリーナは全国屈指ですから今後も更に飛躍していきましょう。長崎はハピネスアリーナ楽しみです。

サッカーU23も見事でした。ウズベキスタン強かったですけどなんとか勝てましたね。

さ、今からは夏に向かってプロ野球、オリンピックと目白押しですから。気が抜けないなあ。

ドジャース

大谷翔平選手の得点圏打率が1割を切っていると。勝つのが当たり前のチームですから批判は当然でしょう。強豪チームに移籍したわけですからこれぐらい言われて当たり前。ここから適応していけばいいだけのこと。やってくれるはずです。

すこし気になるのは、「本日、大谷選手がヒットを打ち〇試合連続安打です~」といういつものニュース。短い時間でキャッチーな文句じゃないといけないんでしょうけど、日本は野球の歴史は長いんですから。ミーハーなところばかりでなく、その辺は、中身をしっかり報道してくださいよ。連続安打は確かにすごいけど、彼の力はそこではない。チームに勝利をもたらすために居るわけなので。と独り言。

プロ野球

シーズンも始まってやがて一か月経とうかというところですが、地元ホークスが今年はなかなか調子がいいと。山川選手の加入は確実にプラスになっていますね。打率自体はそこそこですが、ここというところで決めてきますもの。さすがです。周東選手は足だけではなく鋭い当たりも出るようになり、その俊足が更に生きていますね。柳田選手はいつものごとく。若いときのようなマン振りではなくしっかりと捉えているというか、技術の高さもあり、安心してみていられます。近藤選手。渋い。それだけ。あとはもうちょい若手に出てきてほしいな。

ドラゴンズが首位だったり、なかなか面白いスタートですけど。これからどうなっていくのか。楽しみです。

バスケ

レギュラーシーズンも終了しまして、いよいよプレーオフと。最後の最後まで楽しませてくれました。ま、勝手終わりたかったけど。

んで、仮に越谷に勝利したとして、おそらくアルティーリでしょうから、正直なかなか厳しい戦いになるでしょう。本拠地ですることはまあないでしょう。チケットは一応買いましたけどね。

ウッドベリーの通算1万得点おめでとう!全員揃いそうですね。

それからWリーグfinalの富士通vsデンソーは、素晴らしい戦いでした。だいぶ時間が経ち、今更感がありますが。女子も男子も、オリンピックは強豪ぞろいですが一つでも多く勝てるように応援しましょう。

そして、来季はなんとなんと渡邊雄太選手がBリーグでプレーすることに決めたと。インスタライブでの発表でした。渡邊選手の想像を絶するつらさや様々な気持ちは、無論私なんぞが知る由もありませんが、ただ単純にうれしいですよね、NBAでプレーしていた日本人で年齢的にも脂の乗り切った選手のプレーがみられるわけですから。ヴォルターズやライジングゼファーがB1に上がればですが、そうでなかった場合、佐賀に行く機会が増えるかもしれませんね。まかり間違ってヴォルターズに・・・・ま、そりゃないか。なんにせよ楽しみがまた一つ増えました。

ヴォルターズもですが、ゴールデンキングスも密かに応援しておりますのでそちらも気になります。