風景写真

お知らせ

選抜高校野球

健大高崎の優勝で幕を閉じましたが、バットの影響がもろに出た大会でした。しかし、いずれにしても勝つべくして勝つということには変わりない。決勝はというか決勝も見事な試合。健大高崎高校おめでとうございます。機動破壊とは同校がずっと掲げていることですが、それを貫いての初優勝。更に磨いていっておもしろくしてください。

報徳学園も2年連続で準優勝なんてそうそうできることではありません。選手たちは悔しいでしょうけど、素晴らしい戦いでした。準優勝おめでとうございます。

今年は石川県から2校。困難の中ですが、よくぞ出場し、良い試合をみせてくれました。まだまだ大変だとは思いますが、夏に向けて頑張ってください。

その他の出場校も、今度は夏まで時間があるようであっという間に過ぎていきますので、3年生は最後の3か月ほどでしょうか。一所懸命野球しましょう。体調には気を付けてくださいね。

パラスポーツ医

4月1日付でパラスポーツ医に認定されました。

資格をとったからといってすぐに何かできるわけではないのですが、知識を深めたり、実際に動くことで少しでもお役に立つことができればと思います。よろしくお願いします。

ご依頼は当院まで

4月の予定

21日は当番医

25日は14時から相良中学校の健診なので診察は16時ごろからです。

 

LAドジャースの開幕シリーズ

大谷、山本、ダルビッシュがいるのになあ。今更ながら日本でやってよと~思いますけど。ね。

どうでもいいけど、ドジャースのユニフォームの格好良さはメジャー1,2ですが、パドレスも茶色に黄色なんてのはなかなかいいですよね。トニーグウィンぐらいのユニフォームはそれはそれでという感じでしたが、今のはね、どこにもないですから。

センバツ高校野球

今年も高校野球の季節が来ましたが、初戦から接戦続きで見ごたえがありますね。

我らが熊本国府高校ですが、春夏通じて初出場で見事初勝利と。近江高校とどっちが勝ってもおかしくない素晴らしい試合でした。どちらも投手を中心に守備がよく鍛えられていた印象です。

最後は暴投ということでしたが、もうね、あそこまでやったならあの終わり方しかないでしょう。近江高校の西山投手は一人でよく投げぬきました。球数投げていたはずなのに、制球もよく変化球は素晴らしく、直球も伸びが良く、しっかりとコースに決めていて、さすが強豪校のエースだなと。国府高校の2投手も急速こそ現代の平均からはやや遅い印象でしたが、投球フォームもさることながらコース、キレともに良く、相手打線が本当に打ちにくそうでした。初戦でこの試合が見られるとは。国府高校はもっと上までいける実力あるのではと思わせる内容でしたし、近江高校もこの悔しさを夏に返しましょう。

しかし、バットの影響か外野の頭を越すような打球が減って、外野も思い切り前に構えることが多くなりましたね。2塁から1本で帰ってくるのも難しくなるかも。となると意外と送りバントが重要といいながらそうでもない可能性も。ランナー1塁でのバントは点数の可能性が高まるわけでもないかもしれない。2塁、あるいは1・2塁なら有効・・。まだなんともいえませんが。ここ数年のマン振りブームに一石投じることになるのかどうか。筋トレはかなりのレベルにまでいっているでしょうから、更にフィジカルを上げるとなると野球そのものの時間がとれなくなるあるいはケガも多くなるかもしれない。

それでも遠くに飛ばすことに重きをおくのか、強い打球で間を抜くことに集中するのか。二元論ではないですが、より自分の向き不向きを、というかどういう仕事がしたいのかを見極めることが大事になりますね。といいながらこんなおじさんのたわごとなぞ、どこ吹く風の怪物がうじゃうじゃ出てくるのも、楽しそうですけどね。

ビシビシに鍛えたフィジカルモンスターがイチローばりの打撃を見せてくれるなんてのも、これまた今までになかったことなので、そういう変態が出てきてもいいのかもしれませんけど。一つの道具が変ることで風が変ることはよくあることですから。NIKEの厚底みたいに。

肺炎球菌ワクチン

3月いっぱいで一旦定期接種は終了となりますが、4月からまた打っていない人は補助ありで打てるようなこと言ってます。よくわかりません。

もうそろそろバクニュバンスに補助出せばいいのにと思いますけど。なぜだか頑なにニューモバックスだけなのはなんだろう・・

そもそもワクチンは駆け込みで打つようなものではないので、落ち着いて考えてください。

名古屋ウィメンズマラソン

安藤選手優勝おめでとうございます。

って、日曜日の試合をいまさら感ありますけど。いや、素晴らしい走りでした。もちろんパリオリンピックがかかった大会で、記録がどうとかいうのはあったでしょうし、重圧も相応なものだったと思います。これは安藤選手だけではなく、鈴木選手、加世田選手、その他の選手にとってもそうだったと思います。前田選手の記録が日本新記録でしたので、ここを超えるとなると、無理ではないにしてもそう簡単に超えられるものではありません。そりゃそうだ。

しかし、記録云々もありますけど、ただ単純にみている側としてはおもしろかったと。安藤選手の最後のスパート、鈴木選手の粘り、感動するでしょ。加世田選手、最後伸びが足りなかったかと思いますが、まだまだ若いですから、これからも挑戦を続けて頂きたいと思います。

にしても鈴木選手に水を渡すところなど、人間的にも素晴らしい選手ですね。記録や順位はそこを競い合っている以上とても重要です。しかし、同じ目標に向かって走る仲間だという側面もあります。

我々ファンは、ただ記録や順位だけを見ているわけではありません。性格なんか知る由もありませんが、どんな練習してきたかとか、走りの内容ったり、走り方などなど。まそこは色々ですけど、そういうところも含めて見ているわけで。アフリカの選手が、ドリンクを分け合う場面は比較的多くみます。スポーツマンシップということではするべきことでしょうし、当たり前なのかもしれませんが、1秒を争うような、一枠を競う状況でその当たり前ができるのは素晴らしいことです。こういった姿勢を見習いたいものです。

昨日でしたか一昨日でしたか、ニュースで鳥山明先生の訃報を知り、今朝TARAKOさんの急逝の速報でまた驚き・・。

昭和・平成を彩ったスターで、令和となったいまでもその輝きを放つ存在といっても言い過ぎではないでしょうお二人がいなくなるとは。

毎日追っかけているわけではありませんでしたが、ドラクエも好きな者からすれば鳥山先生は当たり前の存在ですし、日曜18時はその声を聴くのが30年以上も当たり前でした。はて、何も言葉が思い浮かばない。寂しいとかなんとかよくわかりません。

これだけ長く続くと、声優さんもいずれは交代しなければならないのはどうしようもないことですが、わかってはいるのに。ドラコンボールがなくなるわけでもないし、ドラクエも何も消えてしまったわけでもないんですがね

アニメとか漫画とかゲームとかそういったものを超越した何か。素晴らしい功績というのか、我々が興奮したり笑ったりしたこと、大勢がそれを同じように時代が異なっても共有できたという。私の子供が今おもしろがっていることを30年前の自分も同じように楽しんでいたわけで。うまく言えませんが、お二人が安らかならんことを祈るのみでしょうか。

私が子供のころはアニメ、漫画は~と言われていた時代でした。それでもただただ面白かった。

ベジータはいつになったら地球に来るんだと思っていました。長かった~。まるちゃんに登場する駄菓子がおいしそうで。などなど。思い出すと楽しい思い出ばかりです。そしてそれは今でもそうです。もちろんまるちゃんはさくら先生の作品なのでそりゃさくら先生がお亡くなりになった時も衝撃でしたが、あの声はまた唯一無二。

書ききれませんね。また作品におぼれましょう。

しばらくの間

看護師1名がやむを得ない事情にて、お休みを頂きます。一定期間(2~3か月を目安)、医師、看護師、事務の3名で診療します。

ということは、早くしたくてもできないことも多いし、色々言われてもできないこともありますので、そこは大人同士ということでお願いいたします。わかっていただけますよね。

3月予定 

3月4日(月)は16時から相良村健康保険運営協議会なる会に出席しますので、その時間診療できません。

午後からそもそも訪問診療なので、午後一杯いないと思います。

 

それはそうと、サッカー女子日本代表見事でした。北朝鮮もさすがというところでしたが、日本代表決めるところでしっかり決めましたね。北川選手良く動くしキレもありキックもちゃんとしたところに入っていたように思います。全体として危ない場面、割と軽率にみえる場面も多くあったのでオリンピックまで課題がないわけではないですが、まずは出場権を得たということろでよかったかなと。山下選手、危ないところをよく掻き出しました。まあ抗議したいのはわかりますが、今大会はVARもないですし、あってもあれはゴールライン割ってないのは後の映像でもわかるでしょう。個人的には谷川萌々子選手見たかったですけど。

今度は3月21日に男子の試合が控えています。アジアカップがあれでしたから、ここはしっかり実力をみせてもらいましょう。

監督は続行するにせよ、なんかうやむやだなあ・・。